竈山神社のお祭りと
三者面談の会見のご褒美?

として

MさんAさん私の三人に
神様からのギフトを頂きました。(前話参照)

それからしばらくして、祭の前夜に調べた、

岡山の安仁神社が気になって行きたくなり、

それから10日ほど後に主人と行ってきました。

なぜ安仁神社が気になったのかというのは
安仁神社は竈山神社と同じく、

神武天皇の長兄の五瀬命
(私とMさんは「いつせのお兄さん」と呼んでいる)

が主祭神となっています。

(安仁神社のサイトを見て、五瀬命と長すね族のことを
知ったということがあります。20話参照)

岡山駅から赤穂線に乗って

「西大寺駅」で降りました。

そこからタクシーに20分乗って

「安仁神社」に着きました。

5月の日曜日でも静かな、
参拝客が一人もいません。

 

高い石段をあがると鳥居の代わりにしめ縄が

かけられていて、参道のところには小さな

白石が綺麗に敷き詰められていました。

 

 

また境内参道脇には
綺麗に掃いた跡形の波の線があり、
綺麗でした。

すかっとしていて
竈山神社とは雰囲気が違っていました。

二礼二拍手一礼で、お祈りさせて頂きました。

手を合わせると、いきなり私の内側から祝詞が

わいてきました。

ほぼ毎日唱えている祝詞があふれてきて

私の考えや意思やらが全部真っ白になり、

頭の中洗い清められたような感じがしました。

~こんな感覚は初めてでした!

そのままだと「祝詞のお風呂」に入っただけ

になってしまうなぁ。と思って

お祈りの終わりの方に、ふっとわいてきたのが

「世界平和のお仕事をさせて頂いています」

とかろうじて言うだけで精一杯でした。

余計なことは何も浮かんでこない。

浮かぶのは 私がやることは

「世界平和」のためになることなんだ

ということだけでした。

やっぱりそうなんだなぁと思いました。

同時にお祈りの最中感じていたのは

「美味しいお米のごはん」

でした。

浮かんできたのは

お茶碗によそおわれた、「炊き立てのごはん」を

中心に、

黄な粉もち、

おはぎ(もち米と小豆餡の、ぼたもちみたいなのです)

おかゆ

おにぎりが次々と浮かんで

私は神様に「たんと、ごはん、おあがり」と

言われて、ごちそうになったような感じがしました。

竈山神社は日本とか世界を見ている感じでした。

安仁神社はお米を食べてもらいたい、と言ってる感じでした。

ということは、五瀬命をはじめとした4兄弟は

本当にこの日本、やまとの国に「お米」を伝えたかった

お米を広めて食べてもらいたかったのではないか、

という感じがしました。

安仁神社のサイトの由緒の説明をみても、

お米をはじめとした

産業を伝えた神様ですよ、

みたいなことが書いてありました。

五瀬命をはじめとした4兄弟は、
九州の日向を出発して岡山に着いた頃には

「戦い」にはならないですんだのでしょうね。

それが大阪奈良あたりに到着した時に
長すね族の抵抗にあって、戦いになって

しまったのですね。

お米のことなら、土地が必要ですものね。

長すね族に信用してもらえなかったのかもしれませんね。

「わしらの土地を狙っているのか」と
言われたのかもしれません。

もしかして、人種がちがい、言葉もちがい、
うまく通じなかったのかもしれません。

歴史的文書にはどう書いてある、とか、
本当のことはわかりません。

でも私が神社にお詣りして感じたのは、
はじめっから戦うつもりで

日向を出発したのではない

ということです。

・・・・

安仁神社の祭壇の左右には
大きな米俵が置かれていました。

本殿の参道の横には、
不思議な大きなうずまきが
描かれていました。

とても綺麗でした。

長すね族が神武東征で抵抗した理由について
調べてみましたが、どれも頭の中には入ってこず。

それはもうどうでもいいことではないかなぁ
という気がしました。

いつせのお兄さんは、岡山では
朗らかに過ごされたようです。

そして希望に夢を膨らませて
東へ向かっていかれたんですね。

ここまで書いていて、今、思い出しました。

思い出したことは次に書きます。26話へ続く

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

1話はじめhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace01/
2話カラスにシッコかけられるhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace02/
3話神様のおつかいhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace03/
4話かまやまへ行けhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace04/
5話いつせの兄に会いに行くhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace05/
6話いつせの兄は凄かったhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace06/
7話ヤタガラスが飛んだhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace07/
8話きょうだいがテーマhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace08/
9話激しい感情の夢http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace09/
10話二度目の竈山神社http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace10/
11話戦いは終わったhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace11/
12話これを書きなさいhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace12/
13話民族を超えてhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace13/
14話宇宙を作った神様?http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace14/

15話 高天彦神社も神武東征が関係?http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace15/
 16話 高天彦神社に行く http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace16/
17話 蜘蛛窟でお祈りする http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace17/
18話 先住民の魂が昇天? http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace18/
19話 神様のダンス? http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace19/
20話 いつせの兄の敵? http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace20/
21話 竈山神社のお祭り http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace21/
22話 主人はいつせのお兄さん? http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace22/
23話 三者面談 http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace23/
24話 ひとりで抱えなくてもいい

  http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace24/

・25話 戻ってきた失し物と愛読者
http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace25/