前号で高天彦神社の境内のお参りをした
蜘蛛窟へ向かいました。
(高天彦神社の蜘蛛窟の説明と行き方のページ)

蜘蛛窟に行くには細いあぜ道を歩いていきます。
細かい綺麗な花がいっぱい咲いていました。

あぜ道のつきあたりで道が曲がっていて、
けものみちみたいになっていてそこから

になっています。
「もしや、これを登れと言うの?」
Designed by Freepik

蜘蛛窟の説明のページ
「心が迷うけどそのまま行けよ」
と書いてありました。

傘をたたんで、よじのぼってみました。
幸い、よじ登ってみると木の枝葉が
雨を遮ってくれて傘は要らなかったです。

蜘蛛窟

あがってみるとすぐに蜘蛛窟がありました。

蜘蛛窟の前に、山野草の植物園隣接していて
綺麗な花が見えました。
「あぁ、お花をお供えして貰っているようで。

 よかったわねー」と思いました。

主人とふたりで
蜘蛛窟に眠っている先住民の魂

特別の鎮魂の祈リの言霊を捧げました。

そろそろお祈りが終わるかなという時に
人の話し声がしました。
山野草の植物園のお客さんで初老のご夫婦が
すぐ近くを歩いてこられました。

その奥さんの方が

「あら、蜘蛛窟。
蜘蛛窟ってこれは何ですの?」

と聞かれました。

まさか質問されるとは
思わなかったので少し驚きました。

「これは昔神武天皇が・・・」と
説明しました。

するとその奥さんは

へぇ、そうなの、
滅ぼされた人達なのね。
知らなかったわ。どうもありがとう
と言って、

ご夫婦は山野草の植物園の中の方に
歩いて行かれました。

「質問されると思わなかったなー」
と主人は言いました。

「そうねー、これはやはり
このことを表に出しなさいよ
っていうメッセージ
なのかもしれないねー」と二人で話しました。

さて、戻ろうかと思ったら
目の前の木に「蜘蛛窟の説明」の張り紙
してあるのをみつけました。

 

写真を合成して文章を書いてみました。↓枠内

蜘蛛塚の由来について 日本書紀に云う神武天皇三年

の記に「高尾張邑に土蜘蛛有り其の身短く手足長く

殊(こと)に儒(じゅ)相(そう)類(るい)唯(ただ)勇(ゆう)猛(もう)也、

常に住処は岩穴、屈、害を与える。是(これ)を蜘蛛塚と言う。

私達の先祖が此地方に渡来してくる、以前より此地方に

千住していた人達を土蜘蛛族とか長脛族(ながすねぞく)と

呼んでいました。此の塚は長(なが)脛族(すねぞく)の栖(すみか)

「住家(すみか)」にして、昔は南側に出入り口あり

との伝承あり。日本全国に一か所のみ幸運にも残れる

事は、高天(たかあま)森村氏のご先祖様の管理保存の御尽力の

賜物と感謝致しています。紀元二千六百年記念の

為、昭和十四、五年頃、県、各大学の考古学者が

調査に来られて碑が建てられましたが、戦争が激しく

なり、今日に至っています。私は、国の宝であり、

有形文化遺産である事を申し上げる一人です。後世

の為にも必ず保存し伝えなければなりません。

平成二十三年九月二十八日 中野安一 八十一歳

 

中野さんという方が書かれた、
この張り紙によりますと

先住民の方が弾圧されたのは
神武天皇3年の頃にあった出来事です。

かなり古い昔の、日本という国の
始まりの頃から蜘蛛窟があった訳です。

 

この蜘蛛窟が
今現在こうして綺麗に残っているのは、

この地域の森村さんという方の
御先祖のかたが管理保存してくださった

その尽力のたまものだそうです。

 

また、高天彦神社について
書いてあるサイトによりますと

葛城には高天彦神社社殿にある岩(蜘蛛塚)を
はじめ土蜘蛛に関する史跡が
ほかにもあります。
あと高天原エリアではありませんが
葛城一言主神社境内に蜘蛛塚があります。

と書いてあります。

(後日、葛城一言主神社の鳥居横に
ある蜘蛛塚にお詣りしてきました)

・・・・・・

蜘蛛窟でのお祈りが終わってから
よじ登ってきたところをおりて戻るのは、

ちょっと頑張らないといけませんでしたが
何とかなりました。

そろそろ帰ろうか、でも帰るまえに

カエル石を見てから、と思いました。

なんでカエル石を見てから、と思ったのか
その時はわかりませんでした。

18話へ続く

 

1話はじめhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace01/
2話カラスにシッコかけられるhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace02/
3話神様のおつかいhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace03/
4話かまやまへ行けhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace04/
5話いつせの兄に会いに行くhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace05/
6話いつせの兄は凄かったhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace06/
7話ヤタガラスが飛んだhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace07/
8話きょうだいがテーマhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace08/
9話激しい感情の夢http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace09/
10話二度目の竈山神社http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace10/
11話戦いは終わったhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace11/
12話これを書きなさいhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace12/
13話民族を超えてhttp://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace13/
14話宇宙を作った神様?http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace14/

15話 高天彦神社も神武東征が関係?http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace15/
 16話 高天彦神社に行く http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/worldpeace16/