「京都府宇治市~心理セラピスト 柳澤由理」
にお越しいただき
ありがとうございます。

わたし、柳澤由理は 

皆さまの 身体の声を通訳しながら
皆さまの悩みの原因となっているトラウマを解放し、
本当に やりたい夢が
実現し 心から微笑まれるように
お手伝い させていただいて います。

 わたし、柳澤由理は
 この2つのことをよく聞かれるのです。

 どうしてこういうセラピーを
するようになったのですか?

ということと
どうして身体の声とか
 心の奥の本当の声が わかるように
 なったのですか?

この二つの質問にこたえるために
柳澤由理の今までの経緯を
お話します。


わたしはかつて
自分がきらいで、自分のことが受け入れられませんでした。
ダメダメ人間だと思っていました。

自己否定のかたまりでした。
こんな自分はダメだ、
変わらなきゃと思っていました。

身体が弱く強くなろうとして
色々取り組んでいるうちに

「自分が心で何を思うか?ということが
体に一番影響を与えている」
ということがわかり、


同時に
体の奥から伝わる、体の声がわかる
ようになりました。

****

そして

***

自分が嫌いでした。
自分に対する冷たい視点がイヤ、で
それを、なんとかしようと
色々取り組んでいるうちに、

「ありのままの自分でいい」
という感覚がわかるようになり、

同時に

心の奥の自分の声がわかる
ようになりました。

・・・

これだけではわからないかもしれませんね。
具体的に書きます。

では次のページから
「身体の声が聞こえるようになった訳」を書いていきます。

↓↓クリックしてください↓↓
 2のページへ飛ぶ