自信メソッド114号 余裕がなくなると その1


柳澤由理の自信メソッド

 114号
 余裕がなくなると
 ネガティブを引き寄せるからくり
  その1

++++++++++++++++

自信メソッドをしています、
難聴セラピストの柳澤由理です。
(聴覚障害で補聴器を使っています)

     *** ***

みなさん、こんにちは。

前号では 
人をみて肯定することができず

マイナスをみてしまう人は
愚痴を言ったり悪口を言ったり
「してくれない」とか
「どうせ~~だ」とか思ってしまう

ということを書きました。

・・・

今号はそれをもう少し進めて書きます。

お仕事の収入があまりない、
契約があまりとれなかった、等で

お仕事に余裕がなくて
イライラカツカツしている時は

自分がイラついていることに気づかず

お仕事で関わる人
(一緒に働く部下お客様)に
対して、

イライラをぶつけてしまいます。

それだけでなく

時として
無礼なことを言ってしまったり

「自分はこんなにやってるのに!」という
無意識の怒り相手に なすりつけてしまう
ことがあります。

要注意です。

・・・

自分がイライラしているだけで済まないのです。

自分がまわりにそのイライラを発信して

「あんたのせいで」という態度をとってしまう

ことがあります。

そうすると、
お客様にきてほしいのに
かえってお客様を遠ざけることになります。

部下の人々には
もっと気持ちよくのびのびと働いてほしいのに
部下の英気をそぐことになってしまいます。

ひとは
自分が発しているエネルギーの周波数に
無頓着です。

・・・

こんなことがありました。

私はある日パン屋に入りました。

そのパン屋に入る前から
急に花粉症の症状の強く出て、
鼻が痛くて痛くてたまらなくなりました。

こんなに痛くてはどうしようもない!
という位の痛みでした。

食パンを買って、ついでにカレーパンも買う
という時に、トレイに載せた時、うっかりと
カレーパンを落としてしまいました。

その店で、以前私の夫がパンを落とした時は
バイトの若い女性
「あ、お客様、それはもういいですよ」と
言って新しいパンを用意してくださいました。

その時は若い女性はいなくて
店のおじさんが仁王立ちしていて
「お客さん、このパン、どうしますか?」
と尋ねました。

私はパンを落としたのは自分のミスだから
自分で払うつもりだったのですが

この
「お客さん、このパン、どうしますか」
の一言に

凍り付いてしまいました。

え、床に落としたパンを
持って帰れ、食え、というのか・・・

と絶句してしまいました。

「ごめんなさい、要らないです」とのみ答えて
落としたパンの分も含めて
言われた金額のお代金を払うだけで
精一杯でした。

「落としてしまい、すいません」と
言ったかどうかわからないくらいでした。

・・・

店を出て駅の改札を通った時に

ふと、

「あ、これ昨日Vさんが話しておられた
 事とそっくりやわ!」

と前日のことを思い出しました。

・・・・

すると、不思議なことに

あれほど痛かった鼻が。

鼻の痛みが すぅーーーと消えて
治りました。

・・・

それはどういうことだったか?

と言うと・・・・

Vさんと
Vさんの犬のことなんですが。

Vさんの承諾をえましたので
次号に続けて書きます。

********************

「私の悩みのこんなケースは
 セッション可能ですか?」

と思う方は

下記のお問合せフォームで ご質問ください。

セッションメニューと料金
http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/session_menu/

セッションお申込み
お問合せフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=110640

 

よろしかったら
お友達にこのメール講座をご紹介ください。

登録フォーム
https://maroon-ex.jp/fx41994/NLUBLV

解除フォーム
https://twelfth-ex.com/dm/41994/3/

(基本的に週2回火曜と金曜の夜7時に
 発行します)

アドレス変更フォーム:
https://twelfth-ex.com/chg/41994/3/

************
バックナンバーはこちらで見れます。
http://billion-ex.com/bkn41994/nikobody/

■Facebook
  https://www.facebook.com/yuri.kirakira/

■ブログ「自信メソッド」
  http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/

 

 

 

 

柳澤由理
一流のアーチスト・セラピスト・経営者の方に向けて どこへ行っても解決できなかった長年の癖やトラウマ解放の コンサルタンティングをしています。 あなたの心と体を整えて、望んでいる未来へのパワーを取り戻します。