柳澤由理の自信メソッドめるまが

94号 「胃が重い、もたれる・・・」
 胃の不調の原因とは? その1 胃について

++++++++++++++++

自信メソッドをしています、
難聴セラピストの柳澤由理です。
(聴覚障害で補聴器を使っています)

 ++++++++++++++

みなさん 
 こんにちは。お元気ですか?

 

胃がもたれる、重く感じる、
胃がキリキリする、胸やけがする・・・
など、胃の不快症状は色々な表現がありますね。

「胃の不調」と聞くとみなさんは
どんなイメージがありますか?

えー、例えば

「食べすぎ飲みすぎ」

これは忘年会、新年会の影響も
あるかもしれません。

      *

それ以外に
人間関係や仕事に関するストレス
という場合もあります。

いわゆる「ストレス」が胃にくる
ということです。

よくあります。

「いやだな」と思うことや
「負担に思うこと」があると
胃にくる、ということが

一般的にも 多いですね。

でもなぜ「ストレス」で
「胃」がもたれるのか?

みなさん
わかりますか?

「胃」は食べ物飲み物を
消化することがお仕事です。

何故 心や気持ちの負担が重いと
「胃」に こたえるのでしょう?

それは「胃」という感じを見れば
分ります。

「胃」は「田」と「月」と書きます。

この場合の「月」は
空のお月さまの「月」ではなくて

もともとは「肉」という字だったのですが
簡略化されて「月」になったものです。

同じものは
「腸」とか「肝臓」などの
胃腸関連の文字についている「月」も
そうです。

ですから、
「胃」は もともと
「田」+「肉」だったと考えてください。

この「胃」と似た感じで
「思う」の「思」という字があります。

「田」+「心」です。

実は
「胃」=「田」+「肉(月)」

「思」=「田」+「心」

大変関係があります。

田は 土を耕し、稲を植えます。
土を耕して肥料を入れたりして
整え、土を育てていきます。

そうして稲が育つに相応しい
地質にしていく ということがある
と思います。

(私は田畑の専門家ではないので
 全然知らないのですが)

多分 耕しながら、地面の土の様子など
わかっていくのではないかと思います。

地面の状況がわかっていくことと
稲の苗を植えて育っていくのを
見守る工程を

 田 で あらわし、

その時期の
農作業で 見てわかることと
見守る作業を

 田 に 心 と書いて

 思 という字になったのだと

 思います。

そして 胃は

農作業をされるときの

心=思 を

身体の腸で 表したものとして

 胃 と なっているのではないか

と思います。

地面の土の状態やお天気のことなど
見て判断し、
人智をつくしてできるだけのことは
やり、

最後は お天気や自然にお任せする
という

 お任せ、明け渡しの心境に達して
 農作業されると思うのです。

その時、

ありのままを見て「受け入れられる」か?
です。

気持ちとしては お天気のことや
稲の実り具合を見て 「心配」して

「受け入れにくい」気持ちになったり

気を揉んだりします。

その「気を揉む」思いがする時

「胃」にこたえます。

これは 農作業だけのことではなく

きょうびの 一般社会の仕事のことや

人を育てていく職業の人や介護職など

色々なことに目をむけて
打てるだけの手を打って

様子を見て、対応していくような
お仕事をされている方はみなさん

胃にきやすいです。

田を耕す人と同じく 心配や期待や
お天道様におまかせする、あきらめに似た
気持ちを持つ方々は

 胃 に きやすい です。

また、胃は その人本人が食べたものは

よっぽどの毒物でない限り
大抵の場合は そのまま受け入れます。

「胃」さんからすれば

 今そのタイミングで
 この食べ物は
「あかんやろー」
「これは ないでー」
「ちょっと 勘弁してぇなぁ」

と、言いたいようなものでも

いったんは受け入れて
受け止めてくれます。

が、本当は「断りたい」

本当は「消化しきれないよぉ」と
言いたいこともあります。

人間関係やお仕事などで
ひとから言われたことで

「ちょっと、それは~

 受け取りかねまする~」

というような事 言われる時あります。

そういう時も

「胃」にこたえます。
 

そういう時はどうするか?

大量の場合は 半分だけ受け取る。

言われて嫌だったことは
相手に切り返して、お返しする。

「え? 今言われたのは これこれ
 という意味ですか?」

と確認してみる。

とか、他には

相手の言葉の半分だけ受け取る。

というのも ありです。

全部、真に受けて
倒れてしまわないようにする。

なども あり です。

 

「胃の不調」でセッションを
受けられた方がいらっしゃいます。

次号でお知らせいたします。

 

「私の悩みのこんなケースは
 セッション可能ですか?」

と思う方は

初回のみSkypeおよびZOOMで60分お話を
お聞きします。
この初回者用無料お申込みフォームでお申込みください。
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=e26b4e601ccfb799

セッションメニューと料金
http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/session_menu/

セッションお申込み
お問合せフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=110640

  *************

よろしかったら
お友達にこのメール講座をご紹介ください。

登録フォーム
https://maroon-ex.jp/fx41994/NLUBLV

解除フォーム
https://twelfth-ex.com/dm/41994/3/

(基本的に週2回火曜と金曜の夜7時に
 発行します)

アドレス変更フォーム:
https://twelfth-ex.com/chg/41994/3/

■Facebook
  https://www.facebook.com/yuri.kirakira/

■ブログ「自信メソッド」
  http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/

 ■Twitter
  https://twitter.com/yuriyanagi