カウンセリング・セッションについて


体の声を聞いて、身体記憶カウンセラー
苦手意識も克服する再決断カウンセラーの
柳澤由理です。

 

カウンセリングやセッションを
受ける方は、
どんなことが起こるんだろう?
自分でも覚えていないこと、何か言われたら嫌だな
とか 思われるかもしれませんね。

特に

「からだの声を聞く」って どういうこと?
と思われるかもしれません。

身体の声を聞くと どういうことがわかるのか?

といいますと、カウンセリングやセラピーを勧めていく

うえでの「身体の了解」を得ることをメインにしています。

 

何故そういうことをするか?と言いますと、
意識で感じ取れる気づきよりも もう一歩

深い気づきや より正確さにつながり、
ダイレクトに 優しく セラピーを進めていく
ことができます。

からだの声を聞かないでセッションをした場合、
「見たくない部分」や
「正確ではない方向」に 無理強いして進めてしまう
ということを防ぐことができます。

ダイレクトに早く進めることができるので
その分、余計に優しく進めていく必要があります。

そのため、筋肉反射テストや 内臓や骨格からの
メッセージをつかって、無理のない、それでいて
ぶれないセッションをすることができます。

********************

通常のsessionはこちらでお承りしています。
  お申込みフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=110640

********************

無料メール講座にご購読ください。
登録フォーム
https://maroon-ex.jp/fx41994/NLUBLV
  ↑クリックしてください↑↑↑

柳澤由理
一流のアーチスト・セラピスト・経営者の方に向けて どこへ行っても解決できなかった長年の癖やトラウマ解放の コンサルタンティングをしています。 あなたの心と体を整えて、望んでいる未来へのパワーを取り戻します。