こころと体を整理することで トラウマを解放する
カウンセラーの柳澤由理です。

 

最近は世の移り変わりが激しく

あっという間に

今までやってきたことが通用しなくなり

「常に新しいことを学ばなければ

ならなくなる!」と言って悩みながら

スキルを磨いておられる方も

多いのではないでしょうか?

 

フリーカメラマンのTさんのお話は
そんなスキル磨きに苦心しておらえる
皆様のヒントになるのではないでしょうか?

 

Tさんの許可を頂いて書かせて頂いています。

 

前ページからの続きです。

 

芸大のカメラ科を卒業して

カメラのスタジオに入られたTさんは

学校で培ったスキルが全く通用しない

プロの世界に驚かれます。

 

学校ではカメラの「表現」のようなものを

勉強します。

 

しかし、社会では「自己表現」と言うよりは

「求められているものを撮影する」と言う

ことが大事なんですね。

 

綺麗に服を畳んでセッティングして

時間かけて調えて、撮影はほんの一瞬

だったりする。

 

それが学校とは違う撮影で

「学校で習ったことを全部横に置いて

一から取り組む」

『それが面白かった』と言うのです。

 

はぁー、なるほどぉー

と思いました。

 

そこでしばらくやってから

雑誌のカメラマンになりたかったTさんは

フリーのカメラマンになられます。

 

続きます。

**************
お仕事のお悩み、人間関係の悩みを

おもちの方は

是非セッションを受けてください。

通常のsessionはこちらでお承りしています。
  お申込みフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=110640

**************

☆彡 セッションについてのご質問や
  このメール講座についてのご質問が
  ある方はこちらへメールしてください。

 →→ yurikirakira358@gmal.com

  **********

よろしかったら
お友達にこのメール講座をご紹介ください。

登録解除フォーム
https://maroon-ex.jp/fx41994/NLUBLV

(基本的に一日おきに週三回発行します)

アドレス変更フォーム:
https://twelfth-ex.com/chg/41994/3/

***************

■Facebook
  https://www.facebook.com/yuri.kirakira/

■アメブロ「トラウマを解放する方法 柳澤由理」
  http://ameblo.jp/yuriloveme88

■ブログ(このブログ)
「京都府宇治市 トラウマ解放カウンセリング 柳澤由理」
  http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp