恋愛コミュニケーション講座128号父親と娘、母親と娘、イメージワークつき


登録フォーム https://brutality-ex.jp/fx41994/bKQA0h
=====================
自分に自信をもつと
 良い恋愛ができる!

一流人の駆け込み寺 自信メソッドをしています、 柳澤由理です。

今まで色々な方の恋愛や結婚の ご相談に載ってきました。

夫との関係がこじれている方は
親御さんとの関係もこじれています。

特に注目したいのは
父親との関係です。

父親がやりにくくて、
その父親から認められるには
どうしたらいいのかと
無意識に思案してきた人は

夫が父親にそっくりになってきます。
夫がやりにくい人になってしまいます。

娘と父親というのは
永遠の恋人と言われています。

娘時代に
無意識に父親に愛されようとして
父親のお目に叶うようになる選択を
しようとしてきた人は

無意識に、ですが、
娘でありながら息子になろうとします。

女性でありながらどこかしら
男性であるような意識です。

女性である自分を否定するような
感じです。

そうすると弊害が二つ起こります。

夫を見ながら、
夫を「夫」と見ないで
「同志」だと思うのです。

夫に「男ならもっと何々」と
思ってしまいます。
それは無意識に女性が自分の子ども時代の
父親と目の前の夫とを比べてしまうからです。

そして夫を「ふがいない男」だと
見下してしまうのです。

本当はあなたの目からみたら
父親もふがいないところもあった
のかもしれません。

こどものあなたからは見えていなかった
だけです。

父親の妻、である、母親からは
見えていたでしょう。

だからあなたのまえで
「お母さんは時々お父さんをこきおろす」
ということをしていたのです。

そして、今現在、
あなたは夫を「ふがいない」と思い、
心の中でこきおろした時に、

あなたが子どもだった頃の
お母さんと同じことを
今、あなたはしているのです。

父親に好かれようとした娘は
母親を無意識にライバル扱いします。

「父親の妻としてお母さんはふさわしくない!
 私の方がふさわしいわ!」
と口には出さなくても思っていたりします。

これをファザーコンプレックス、
ファザコンといいます。

ある程度の年齢になったら、
女性は母親に反発するばかりでなく
受け入れるようにした方がいいです。

なぜかというと
女性は若い時は父親に似ていても
年をとっていくと
段々母親に似てくるのです。

ある年齢になると愕然となりますよ。
自分がかつての母親そっくりになっている!
と気づかせられることがあります。

女性は父親を見て育ってきても
ある程度の年齢になったら
ありのままの母親を見て受け入れる
ようにした方がいいです。

なかなかできないかもしれませんが。

それはありのままの母親を
見ることができていない事が多いです。

子どもの頃の母親を見て
「けっ」と思った感想をそのまま
持ち続けて大人になると
その「けっ」色がついた色眼鏡のまま
母親を見てしまいます。

なかなか家族に対して
ありのままの相手を見ることはできません。

家族というのは特別に色眼鏡をかけて
相手をジャッジしあう関係となっている
ことが多いです。

牽制しあうというか
つっこみしあうというか
揚げ足取りをしあうというか

そういうことは多いですね。

親をありのままに見るのが
難しいのと同じで
姉妹兄弟のこともありのままに
見ることは難しいですよね。

 ・・・・・・・・・・・・

ありのままに見るにはどうするか、
です。

イメージワークのやり方を
お教えします。

読みながらやってみてください。

たとえば
あなたと母親の関係をクリアーにする
とします。

(あなたと父親の関係でもできます)

あなたは目を閉じて呼吸を整えます。

自分を中心に空間が広がっている、
とイメージしてみてください。

自分を中心に
半径2mくらいの円が広がっている
とイメージしてみてください。

円の外側を綺麗な色の光の線で
できるだけ綺麗な円を思い描いて
ください。

ここまでのイメージができる人は
続けてください。
ここまでのイメージができない人は
ここまでだけでいいですから、
自分と自分を中心にした円をイメージ
するだけでいいです。

続けられる人は下記のとおりにしてください。

あなたとあなたをとりまく綺麗な円の
外側にあなたの母親を置いてください。

その時、あなたの母親も
母親を中心とした綺麗な円をイメージして
みてください。

これ、結構むずかしかったりします。

というのは、
母親が自分に過干渉をしてくる、と
思っている人は、

自分を中心とした円のなかに
母親が侵入してきます。

また、
母親が疎遠な感じの人は
自分の円と母親の円が
極端に離れてしまっているイメージを
描いてしまいます。

でも、
自分の円と母親の円が綺麗に
描けることが目的ではありません。

無理やりイメージすることが本位では
ありません。

イメージワークは
自分には自分の世界が
母親には母親の世界がありますよ、
ということを象徴して現すために

自分の円と母親の円をイメージして
描いて頂くのです。

やってみてください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまでお読みになって、
参考になったでしょうか?

恋愛にお悩みの方で
わたしに話を聞いてほしい方は

30分だけ無料で
zoomでお話をお聞きします。

お申込みは こちらまでお願いします!

メールアドレス
★を@に変えてご利用ください。

 yurikirakira358★gmail.com

 タイトルは
 「無料30分ZOOM希望」
 でお願いします。

 ・・・・ ・・・・ ・・・・

「私の悩みのこんなケースは
 セッション可能ですか?」
と思う方は

下記のお問合せフォームで ご質問ください。

セッションメニューと料金
http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/session_menu/

セッションお申込み
お問合せフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=110640

 ************

■Facebook
  https://www.facebook.com/yuri.kirakira/

■ブログ「自信メソッド」
  http://rainbowlife.halfmoon.jp/wp/

 ■Twitter
  https://twitter.com/yuriyanagi

解除フォーム https://twelfth-ex.com/dm/41994/1/

柳澤由理
一流のアーチスト・セラピスト・経営者の方に向けて どこへ行っても解決できなかった長年の癖やトラウマ解放の コンサルタンティングをしています。 あなたの心と体を整えて、望んでいる未来へのパワーを取り戻します。